家計簿つけてサブスクダイエット

家計簿つけてますか。

事業をやってる方は少なくとも事業用の帳簿はつける必要がありますが、そうでない方はつけていない、という方が大半ではないでしょうか。
最近はクラウドタイプの自動家計簿アプリも流行っていますがそれでもまだまだつけている方は少ないように思います。

ひと月だけでもいいから家計簿つけてみよう

そういう方は簡単にでも、ひと月だけでもいいので記録をつけてみましょう。
記録をつけることによって、これまで気が付かなかったことがみえる、ということがあります。

レコーディングダイエット、とはちょっと違いますがそんなイメージです。
意外と身に覚えのない支払がみつかるかもしれません。
こんなに食べた覚えないのに、とかなぜ体重が増えたのか、に通ずるところです。
なぜ毎月クレジットカードの引き落としがあんなにあるのか。
口座から自動で引き落としがあるのか。
一度しっかり確認してみましょう。

サブスク契約をチェック

特に確認してみてほしいのは、最近流行のサブスクリプションサービスです。
うまく使えばとてもいいサービスですし、私もAmazonプライムやらいくつか契約しています。

でも、
 契約したときはいいと思ってもすぐに利用しなくなったり、
 初月無料サービスを契約してみて二カ月目以降も使ってないけど解約してなかったり、
と様々な理由でつかってないけどお金だけ払ってる、というサブスク契約、あるんじゃないでしょうか。

家計簿をつけてみるとこういったものに気づくことができます。

ちゃんとどんなサービスにいくら支払っているのか把握することが必要です。
そうするためにも一度ひと月でいいので家計簿をつけてみることをお勧めします。

その際にはクレジットカードの明細、口座引き落としも含めてすべてをチェックしてみましょう。

同じようなサービスを二重に契約していたり、過去に解約したと思っていたモバイルWi-Fiを延々と支払っていたり、と意外と無駄がみつかるかもです。

まとめ

家計簿つけてサブスクダイエット、家計簿つけたことがない、という人ほど効果があるのでは、と思います。

サブスクの無駄がなかったとしても色々なことがみえてくるはずです。

ひと月つけてみることができたら意外と習慣化もできるもの。

よかったら続けてやってみましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です