PostCoffee・コスタリカ セロサンルイス

PostCoffeeから届いていたコーヒーからコスタリカのセロサンルイスをのんでみました。

パッケージはこちら。

PostCoffeeのチャート表では真ん中あたりでバランスタイプ。
真ん中にある二つの丸の内、左のものがコスタリカセロサンルイスです。

フレーバーノートには
 Apple、Pear、Nutty、Balanced
とあります。

Costa Rica Cerro San Luis バランスのいい酸味

二日続けてこのコーヒーをのみましたがとってものみやすいコーヒーです。

でも以前のんだ雲南ナチュラルのようにコーヒーっぽくない、ということもなく。

とてもバランスのとれた美味しいコーヒーで酸味好きな方にはピッタリかと。

酸味が最後にしっかりまとめてくれるといいますか。

いい香りからはじまって、最後は気持ちのいい酸味で終わる、そんな気持ちいい飲み心地でした。

まとめ

酸味強めのコーヒーは苦手でしたがPostCoffeeからおくっていただくコーヒーは酸味強めでも嫌な酸味のモノがありません。

いい酸味は美味しい、PostCoffeeのコーヒーがいいものだということなんでしょうね。

PostCoffeeは色々なコーヒーをおくってもらえ、少しずつ楽しむにはいいサービスです。

毎日メインでのむコーヒーは別に買っていますが、PostCoffeeさんは50gずつ3種おくってくれるので、たまにこうやっていいモノを楽しめます。

もちろんPostCoffeeさんではもっとたくさん注文することも可能ですが、今の私にはちょっといいものをたまに、というのが丁度いいかなと。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です