Apple Pencil 第2世代(だけ)届いたので開封

外作業効率化アップ、ペーパーレス推進のためにipadairとApplePencilの導入を決め、先日注文しました。

そして今日、ApplePencilだけ先に届きましたので早速開封です。

こんな箱にはいってやってきたApplePencil、ヤマトさんが持ってきてくれました。

箱をあけてみると中から真っ白なApplePencilの箱が登場です。
箱の中にはこれがぽつんとはいっているだけ。

どきどきしながら封をあけます。

久しぶりのアップル製品。
やはり封をあけるときにテンション上がる感じはApple特有のモノかなと。

すーっと箱を引き出すと中から真っ白なペンが登場しました。

サインペンとの比較です。

あけてみましたがipadがないため全く使い道はありません。

充電はipadの側面につけて、とありますがいかんせんipadairがまだ届いていません。

どうやら月内に届くかなどうかな、という状況みたいです。

そういうわけでペンだけ先に届きましたが充電もできず、ちょっとワクワクしただけで今日は終わりです。

今のところ全く使えないApplePencilを握ってにニヤついていると、子供の頃ファミコンのコントローラを握っていただけで楽しかったことを少しだけ思い出しました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です