1-2-Switchを今さらながら新春セールで購入・夫婦二人で遊ぶくらいには丁度よし

1-2-Switch、Switchと同時発売されたパーティゲーム。

wiiのときのwiiスポーツみたいな位置づけのゲームだと思います。

あつ森専用機となっているうちのSwtichに家族で遊べるゲームが欲しいな、と思っていたとろこにこの1-2-Switchが今日から新春セールで30%オフということで早速買ってみました。

最初遊べるゲームは7つだけ

早速起動すると説明はほぼなくゲームが始まります。

ガンマンというゲームで遊んだ後、ゲームの選択画面へとすすみます。

でもここで選択できるは7つだけでちょっとびっくりというか焦りました。

え、これだけ?と。

すぐGoogleで調べちゃう悪い癖がでてすぐにそんなことはなくてゲームは28収録されている、とわかるのですが。

本来、色々と遊んでみて、試してみて、ゲームが開放されるのも楽しむべきなんですけど。

5つゲームを遊ぶと28のゲームが選択できる

5つゲームを遊んだ時点でチュートリアル終了みたいな感じで残りのゲームが開放されて28のゲームが選択可能となります。

同時にチーム戦とランダムも開放されました。

7つでは少なすぎましたが28もあると全部遊ぶのも大変そうです。

大人二人でたまに遊ぶには丁度いい

子供が寝た後夫婦ふたりで遊ぶ分にはちょうどいいボリュームのゲームです。

瞬発系、頭使う系、リズム系とジャンルも色々。

一つ一つのゲームはあっという間に終わりますし。

それなりの人数で遊ぶには同時にふたりしか遊べませんし盛り上がりを持続させるにはそれなりに努力が必要だろうな、と。

コロナのせいで大勢集まって盛り上がる、という機会自体ありませんが。

とにかく、夫婦でも誰でも大人二人でちょっと遊ぶには最適なゲームかなと。

難しいことは全然ないですし、28も選択肢があって、どれもすぐに決着がついて、あきたらすぐやめられます。

夜にお酒でものみながらたまに適当に楽しむには丁度良しです。

ファミリーゲーム、パーティゲームという感じですが真に楽しめるのはそういう大人二人ではないかな、と。

多人数パーティゲームってあまりやる機会ない人のが多いでしょうし。

一人で遊ぶのは無理

大人二人がおすすめ、と書きましたがじゃあ一人ではどうなの、というところです。

あつ森は一人で楽しめますが1-2-Switchは一人で楽しむのは無理かな、と。

二人で遊ぶのを前提としたゲームしかはいっていません。

ジョイコンを2つとも自分で操作して無理やり一人で遊ぶ、ということもできなくはないです。
できなくはないですが一人でしか遊ぶ予定のない方は買うのはやめておいた方がいいでしょう。

一人遊びモードは入っていないという割り切りっぷりは良し、と思います。

新春セール価格ならおすすめ

新春セールの3,834円でもちょっと高いかな、とも思わないでもないですが。
定価の5,478円ではちょっとおすすめしにくいのも正直なところです。
それぐらいライトなゲームです。

ただ、あつ森専用機になってしまっているSwitchをいかすためにも、Switchならではの遊びを今からでも体感してみるためにも、この1-2-Switch新春セール価格ならおすすめです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です