煎り上手・珈琲自家焙煎記録9

煎り上手での自家焙煎記録

エチオピア モカシダモG-4 55g 

今日焙煎したのはエチオピアのモカシダモG-4という豆

エチオピアのモカコーヒーでシダモ地方で栽培されているもの、という意味

G4というのはグレード4とのこと

エチオピアでは欠点豆の混入率でグレードをわけていて1から8までの8段階、グレード4なのでそこそこ欠点豆も入っているのかもです。

そんな豆を今日は55g焙煎しました。

中火で4分13秒で1ハゼ、その後50秒。

前回に引き続き中火で焙煎してみました。

弱火だと10分以上かかっていましたがやはり早いです。

4分すぎにはパチパチと音がしはじめあっという間に焙煎完了です。

これくらいだと腕も疲れずとても楽です。
ただやはりすぐに焙煎が進む分焦がさないように気をつけないとです。
で、あまり慎重になりすぎると浅くなりすぎてしまいますし、そのあたりの加減は弱火の方がじっくりやる分簡単かなと。

やはり弱火でじっくりに比べるとちょっとムラがでやすそうです。

全体的にはいい色の仕上がりましたしもっと慣れて香りや色で焙煎具合の判断ができるようになると中火でも安定させられるのでしょうけど。

焙煎後は46g、欠点豆のせいか中火のせいか、ムラあり

焙煎後は46g、全体的にはいい色に仕上がりました。

ただ、これまで煎り上手での自家焙煎はずっとムラなくできていたのですが今日は明らかにムラがありました。

こんな感じでちょっと焙煎が足りていない豆がいくつか。

欠点豆のせいなのか、焙煎でムラがでてしまったからなのか。

何が原因かはわかりませんが。

明らかに焙煎の足りていない豆は手で取り除いてまた明日以降いれて楽しみます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です