旬刊速報税理2021年4月11日号・税務の判断力執筆しました。

旬刊速報税理の連載「税務の判断力」、2021年4月11日号分を担当し執筆しました。

タイトルは、届出書の有効性と送付される申告書の接点、です。

東京地裁令和元年11月1日判決をベースに届出書の有効性について。

参照事案は届出書の提出状況は自己管理するしかない、ということを改めてしめしています。

最近は届出書も電子で提出するので確認は簡単になりました。
ただ、過去に紙で提出した分については控えがないと税務署の問い合わせるしかありません。
控えがある分についてはスキャナにかける等して、いつでも確認できるようにしておいた方がいいですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です