仮想通貨と税滞納

 海外に資産を移して税を逃れる、という行為に対しては課税庁もかなり目をひからせるようになったけれども、仮想通貨に対しても今後は監視の目がキツくなるかもしれない。
 読売新聞オンライン11月14日の記事によると、大阪府寝屋川市が暗号資産122円を差し押さえたと発表したそう。
 仮想通貨を利用した資産隠しや差し押さえ逃れをしている者に対する警告的な意味もあるとのこと。
 節税は行うべきだし、余分に税を納めることはないけれども、資産隠しや滞納はだめですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です