庄内緑地の大噴水・子供の慣れは早い、大人も見習うべきかも

庄内緑地の大噴水にまた行ってきました。

娘に楽しんでもらおうと思って連れていっているわけですが、先日初めて連れて行ったときには楽しいより、びっくりや怖いが先にきている感じでした。

暑いし、怖そうだったし、次はまた来年かな、とも思いましたが、おぼえている内にもう一度連れていけばなれるよ、と祖父母からいわれ今日もう一度連れていってみました。

そうすると子供の慣れというのは凄いもので、今日はとても楽しんだようです。

噴水からでて休憩していると何度も噴水を指さし連れて行けと。

2,30分遊んだところでずぶ濡れになった服を着替えさせ帰る支度をしていてもまだまだ指さしがとまりません。

子供の慣れは本当にすごいですね。

娘はまだ1歳で自分で選択して何かをやることはできませんが、その分色々なことをさせてあげないとな、と。

屋台(キッチンカ―)は土日だけのよう

ちなみに、今日は屋台はでていませんでした。
どうも屋台は土日だけで、さらには屋台とはいわずキッチンカーというようです。

平日遊びに行かれる方は注意です。

今日も、かき氷売ってないー、と叫んでいる女の子がいました。

子供は楽しみにしてるでしょうからね。

子供の新しいことへの順応性・大人も見習うべきかも

子供によってもいろいろなんだと思いますが怖がっていたことにこんなに早く順応して楽しんでくれるとはびっくりでした。

大人になると初めてのことへの挑戦はどんどん億劫になってくると思います。
ですが大人も怖がらずにやってみるべきだなと。

娘が見せてくれたように怖いのは本当に最初だけで、二度目はきっと楽しいものです。

仕事に限らず色々なことに挑戦してみないとなと思った二度目の庄内緑地大噴水でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です