年末調整チャットボット登場

年末調整、毎年のことだけでよくわかってない、という方も多いのでは。

そういった方にむけてかどうかはわかりませんが国税庁HPに年末調整で問い合わせが多い事項について自動回答してくれるチャットボットが登場しました。

国税庁HP:チャットボット(ふたば)に質問する

今年の確定申告時期にも導入されていましたが年末調整版も登場です。

年末調整版で対応している相談

主に従業員の方が年末調整の各種申告書を作成する際に問合せが多い次の事項に対応している、とのこと。

  • 年末調整の各種申告書の内容、書き方、添付する書類に関すること
  • 年末調整で適用される控除に関すること
  • 令和2年分の税制改正に関すること
  • 転職をした場合や育児休業を取得した場合など、その方の状況に応じて行う年末調整の手続に関すること
    など

たくさんのことについて回答してくれますので色々ときいてみるといいと思います。

どうしても専門用語が多くなってしまいますが、年末調整のマニュアルを読みよりかはわかりやすいです。

画面はこんな感じです。
選択肢を選択していくだけで色々と教えてくれます。

年末調整はそろそろ方向転換してほしい

年末調整は複雑になりすぎてしまって、全員分を正確に処理するのは正直いって無理、と感じます。

書類を書く従業員の方も、書かれた書類を処理する総務の方も、毎年様式が変わる年末調整にはついていけないのでは。

今年からは基礎控除も改正されて、
 給与所得者の基礎控除、配偶者(特別)控除及び所得金額調整控除の申告
なんていうもうよくわからない申告書まで必要となってしまいました。

年末調整についてその仕組みを多くの方にきちんと理解していただくのは大事なことです。
ただ、複雑になりすぎた年末調整についての責任を給与支払者である会社に負わせるのはもう酷だよなぁ、と。

チャットボットを導入する等して多くの方に理解していただく。
国税庁のソフトを利用する等して書類記入作業を簡単にする。

この方向性もいいですが、もうそろそろ会社を年末調整から解放してほしいなぁ、と。

まとめ

あまりに複雑になってしまった年末調整はなんとかしてほしいですが、チャットボットはちょっとさわった感じよくできています。

年末調整のことよくわからない、という方は色々ときいてみていただくといいのでは。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です