ついにGoogle Play Musicが使えなくなりました。これからはサブスク必須の流れ

Google Play Musicがついに今日使えなくなっていました。

以前から順次使えなくなります、とアナウンスはありましたが今日アプリを起動したらこんな画面が表示されて起動できなくなっていました。

YouTubeMusicへのライブラリ以降はもうやってしまったのでYouTubeMusicを使えば音楽はきけるのですがGoogle Play Musicと同じことが出来るわけではありません。

特にNestやGoogleHomeとの連携に大きな違いがあります。

Google Play Musicはクラウドとスマートスピーカーの連携が便利

Google Play Musicの私にとっての一番の利点は、蓄えてきた音楽ライブラリを全てクラウドに預かってもらうことができる、という点でした。

以前はPCからスマホにデータをそれぞれ移さなければいけませんでしたがGoogleがクラウドで音楽データを預かってくれます。

スマホ側ではクラウド上のライブラリをストリーミングできくこともできますし、ダウンロードしてオフラインできくことも可能です。

さらに、Google Play Musicのライブラリにある曲は、Googleのスマートスピーカーに「○○流して」と言えば曲でもアーティスト単位でも流してくれます。

そのため、特にサブスクリプションサービスに契約していなくてもGoogleのスマートスピーカーでは音楽を簡単に広告無しできくことができました。

有料プラン契約者以外はライブラリの曲をスマートスピーカーに流せない

Google Play Musicはライブラリのクラウド化とスマートスピーカーとの連携が便利でした。

それがYouTubeMusicではライブラリのクラウド化はできますがスマートスピーカーとの連携の仕様が変わってしまいました。

有料プラン契約者以外は自分のライブラリの曲をNestやGoogleHomeといったスマートスピーカーに流せなくなったのです。

無料で気軽にスマートスピーカーでの音楽ライフを楽しんでいた人にとってはかなりの衝撃です。

そもそも有料プラン契約者以外はキャストできない

そして、Google Play Musicではアプリからキャストボタンをタップすれば簡単にいま流している曲をスマートスピーカーから流すことができましたがそれも出来なくなってしまいました。

この機能についても有料プラン契約者のみ利用可能となっています。

YouTubeMusicのヘルプ、音楽をアップロードする
「YouTube Music Premium のメンバーは、アップロードしたコンテンツをキャストしたり、スマート スピーカーや Sonos で再生したりすることもできます。」

クラウド上のライブラリとスマートスピーカーの連携は有料プラン契約者のみに機能となった、ということですね。

スマートスピーカーで音楽を楽しむにはサブスク必須

YouTubeMusicへの移行の結果、ライブラリのスマートスピーカー連携が有料サービスとなりました。

つまりGoogleのスマートで音楽を楽しむにはサブスク契約が必須となりました。

YouTubeMusicの有料プランは当然音楽のサブスクリプションサービスですからそれなら無理にライブラリの曲をきかなくてもサブスク上の音楽でいいな、という方も多いのでは。

もちろんサブスクリプションサービスに対応していない曲も多いですが。

スマートスピーカーといえばもう一つamazonのEchoシリーズがあります。
amazonにはプライム会員向けのプライムミュージックがあり200万曲聴き放題です。
ただ、これもプライム会員の年会費はかかっているわけですし、対象曲が200万曲ではかなり貧弱です。
結局、ちゃんと音楽を楽しもうと思ったら追加料金でアンリミテッド契約をするか、別のサブスクを契約する必要があるでしょう。

現状、スマートスピーカーで音楽を楽しむにはサブスク契約が必須となった、といえるでしょう。

広告有りであればYouTubeMusicでもspotifyでも楽しめますが。

Echoプラン契約してみました

これまでGoogleがクラウドで預かってくれた音楽を気軽にスマートスピーカーで楽しんでいましたがそれが出来なくなってしまいました。

とても無料のサービスではありませんでしたから有料化は仕方なしです。

ただがっつり音楽聴く方でもないのでYouTubeMusicの月額980円はちょっとな、というのが正直なところ。

そこでamazonのEchoプラン、というものを契約してみました。

契約したEchoスピーカー1つだけできけるサブスク契約、というプランです。
これなら月額380円で6,500万曲聴き放題です。

自宅では今のところキッチンでしか音楽を流していなかったのでとりあえずしばらくはこれで様子をみようと思います。

ただ、コンテンツを楽しむにはサブスク必須、の流れにあまり逆らってはいけないんでしょうね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です