GoToイート終了へ・マイナポイント予算はまだまだありそう

GoToイート、ネット予約でのポイント付与がどんどん終了しています。

あまりに好評?で予算が底をついたとのこと。

色々と問題はありましたが対象の飲食店には人がかなり集まったみたいですね。
ポイントも3月末まで使えるようですから経済対策としては、効果があったのかな、と思います。

GoToイートの食事券はまだ購入チャンスあるようですから使える方は狙ってみては。
ただ、こちらも大人気でなかなか買えません。
私も全然買えませんでした。

このあっという間に予算が底をついたGoToイートポイントや大人気の食事券とは対照的にマイナポイント予算はまだまだ潤沢のようです。

総務省が発表しているマイナンバーカードの交付状況によると11月1日時点でまだ約2700万枚しかカード自体が発行されていません。
マイナポイントの申込人数も10月25日時点で約800万人とのこと。

マイナポイント予算は約4,000万人分、とのことですからまだまだ余裕ありです。
というかこのペースでは来年3月末のマイナポイント終了まで予算は底をつきそうにありません。

GoToイートは正直いって使えない人には全然使えない制度でしたがマイナポイントは自分の使いやすいポイントが選択可能です。

せっかくいただける5,000ポイントですからGoTo~の恩恵にあずかれない方も申請してみては。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

京都の代白柿