商工会議所での無料相談・国税庁HP確定申告書等作成コーナーはよくできてます

商工会議所での無料相談会に行ってきました。

昨年は清須市役所での相談担当で清須市独自の確定申告システムにビックリしましたが今年は国税庁HPの確定申告書等作成コーナーを利用しての相談でした。

清須市独自のシステムもよくできていて、清須市が把握している給与支払報告書情報や年金情報は自動で反映される等国税庁のシステムよりも進んでいる部分もあるくらいでした。

このあたりはマイナポータルが整備されれば同じようなことができるようになるのかもしれませんが。

ただ、国税庁HPの確定申告書等作成コーナーもよくできてます。

質問に対して順にこたえていくと自然と申告書ができあがる、というイメージで。

このシステムを使って何度か自分で申告書作成をやってみれば簡単な申告であれば自分でできるようになると思います。

せっかくいいシステムをつくっているのだからもっと色々な時期に多くの方にふれてもらう機会をつくっていけるとテレビcmやら芸能人をつかった確定申告パフォーマンスなんかよりもよほど効果があるのでは、と。

それくらい国税庁HPの確定申告書等作成コーナーはよくできていますので一度さわってみましょう、という話です。

・・・それにしても商工会議所でいまだに印鑑を求められるとは思いませんでした。

確定申告書には印鑑押さなくてよくなったのに相談員の税理士は商工会議所への提出書類に認印がいるとのことで。

来年の確定申告時期には、正式に確定申告書には押印不要、となっているはずなので、これも来年には改善されているといいなぁと。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です