楽天と日本郵政がタッグ

通販は楽天派です。
なるべく日本の中小企業に頑張ってほしい、という思いをこめつつ。
Amazonやヨドバシに浮気することもありますがなるべく楽天で、としています。

Amazonにはマーケットプレイスもありますが基本Amazon販売ですし、ヨドバシもそうです。
楽天はECモールでいわばネット上の商店街。
それ故に検索しづらいやら送料が一律ではないやら色々とありますが、楽天なら様々な企業から通販可能なわけです。

そんな楽天が日本郵政とタッグを組む、と。

1,500億円の出資を受けての資本提携ですから本気ですね。

楽天も楽天エクスプレスという自社配送を持っていますがまだまだです。
AmazonのAmazon配送よりはマシと思いますが。

それがゆうパックと協力してくれればかなり強力な物流網を手に入れることになります。

さらに物流だけかと思ったら郵便局というリアル店舗をいかして楽天モバイルの受付やらもする、ということで。

楽天はサイトが見にくいやらメルマガがすごいやら色々と言われていますが日本随一のECモールとして頑張ってほしいと思っているのでこの資本提携には期待です。

ゆくゆくは郵便局で楽天ポイントがつくようになったりするのでしょうか。

ネット企業の楽天と全国に郵便局というリアル店舗を持つ日本郵政、うまくいってくれれば凄いことになりそうです。
郵便局の現場の方がとんでもなく大変になりそうですが。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です