Anker PowerPort Atom III Slim が薄くて軽くて凄かった

 Anker PowerPort Atom III Slim というusb充電器を買いました。

 PCを壊し、年末に急遽PCを買い替えたのですが、新しいPCは7.5W以上のusbpc充電器なら充電できる、ということで買ってみました。

 壊してしまった富士通のPCは45W以上の充電器でないと充電できなかったためUSBPDの充電器はあまり選択肢がありませんでした。それが新しいPCは7.5Wから、ということで選択肢がぐーっと広がりました。そして、あまり弱いと充電に時間がかかりすぎてしまうのでは、ということで30Wのものを選んだ次第です。

 それにしてもこのAnker PowerPort Atom III Slim 30Wも出るのにほんとにとんでもなく小さいです。とてもこれでノートPCの充電ができると思えないくらいのサイズです。いわゆる「フリスク」サイズ、ですね。そしてすごく薄い。薄いため鞄のすき間にすっとおさまってくれます。PCケースの薄マチポケットにもすっとおさまってくれます。窒素ガリウム(GaN)をつかったから薄くできたとかなんとか。 
 

 出張時の持ち物が軽く、かさばらなくなりました。もちろん以前つかっていた45W充電器に比べると充電速度は落ちるのでしょうが、とりあえず電源があるところで安心して使える、というのは非常に大きいです。使いながらの充電でも、バッテリー残量は減らずにちゃんと充電してくれています。

 GaN充電器は一つの技術革新、といいわれているようで、発表されたときから気にはなっていました。今回やっと購入してみて、実際に手に持ってみて小ささに驚きました。技術革新で人の仕事はなくなるかも、なんて話もありますが、新しい技術とは仲良くやっていきたいですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です