月刊「税」地方税判例年鑑・今年もご依頼いただきました。

 ぎょうせいがだしている月刊「税」という雑誌で毎年地方税判例年鑑をだしています。地方税に関する裁判例で昨年一年間で重要なものを紹介する、という企画です。

 最初はベストスリー、という企画からはじまったような気がしますがいつからか判例年鑑となり、今年も9本の裁判例を紹介する予定です。
 林先生を中心に、今年は5人の執筆者が担当していますが、私も参加させていただきました。発売まではもう少しかかりますが楽しみです。
 昨日お話しさせていただいた足立支部の先生のお話もで改めて感じましたが、税法を勉強するのは税理士として当然で、攻めるためには裁判例等の事例について勉強、研究していくことが大事ですね。
 今回の企画もまず執筆の段階で自分の勉強になりました。この企画がまた多くの方の何かのきっかけになってくれると嬉しいです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です