振替納税引き落とし日決まりました

 所得税と個人消費税、申告期限が4月16日までのびました。納税期限も同日までのびています。

 もともとの納税期限よりはのびていますが、振替納税、という手続きを納税期限までにとっておくと納税期限がさらにのびます。しかも、事前に発表されている期日に指定した銀行口座から自動引き落としされるので、納税に行く手間もかかりません。所得税、個人消費税については手間、納税期限の両面から絶対に振替納税がおすすめです。

 この振替納税の引き落とし日、今年もともとは所得税が4月21日、個人消費税が4月24日でしたが、所得税、個人消費税の申告納税期限が延長された際に、振替納税の期日も変更予定、と発表されていました。

 いつになるのかな、と思っていましたが、その引き落とし日が今日発表されました。所得税は5月15日、個人消費税は5月19日です。納税期限、もともとは所得税3月15日、個人消費税3月31日だということを考えるとすごくのびました。

 ただ、残高不足で引き落としできなかった場合には納税期限の翌日である4月17日からの利息がかかりますので注意です。

 いろいろと期限がのびたことはいいことです。ただ、例年と違う対応や資金繰りが必要となりますから引き落とし日の確認、残高の確認は忘れずにですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です