Rakuten Mini やっぱりサブ端末、モバイルWi-Fi代わりには最適です。 

 楽天モバイルの無料サポーターに当選し、今年の2月から楽天ミニをつかっています。

 楽天モバイルの電波はまだまだ不安定です。圏内でも突然データ通信が途切れてしまったり、急にアンテナがたたなくなってしまったりとまだまだ毎日トラブル続きです。楽天モバイルの電波が飛んでいない場所ではauローミングとなるため逆に安定する、楽天モバイル圏内だとかえって不安、という状況です。

 電波についてはまだまだです。そのため、もう一年無料です、と打ち出したのも無料の間にアンテナ立てて安定させるから我慢してくれ、というのが正直なところだと思います。

 ただ、RakutenMini自体はけっこういい端末だと思って使っています。特にサブ端末としては素晴らしいです。ワイシャツの胸ポケットに一日中入れっぱなしでも全く邪魔になりません。

 今の私の使い方は、胸ポケットに入れっぱなしにしておき、外出時には常時テザリングです。この使い方で一日外出のときでも、夕方まではなんとか電池がもちます。こうしておくと、メイン端末のデータ通信容量を全く消費することもなくネット使い放題ですし、ノートパソコンも常時ネットにつながっているという状態で仕事をすることができます。

 4月8日の本サービス開始以降も楽天モバイルの電波が飛んでいる場所であればデータ通信無制限です。楽天モバイルの電波が飛んでいる場所が生活圏、という人は契約しない手はないでしょう。仮にRakutenMiniを購入するとして、端末代が多少かかりますが、これだけ小さい端末をいじれる喜びを得られる、と考えれば安いものだと思います。esimしか使えないため、使い道が本当に限られてしまいますが・・・

 ただ、たまに突然RakutenMiniが圏外となってしまうことがあるので注意が必要、というところです。最近では、新幹線名古屋駅のホームでも圏外となってしまうことがありました。屋内でも地下でもない場所ですからびっくりしましたが、再起動するとすぐに電波をつかみました。やはり楽天モバイルの安定性はまだまだです。

 そういわけでメイン回線にはおすすめしませんが、サブ回線としてはおすすめです。全く新規のキャリアのサービスを体験できる、というのはこの先もうないかもしれませんし。
 
 そして、サブ回線として契約するなら当然サブ端末としてもつこととなるわけで、それならRakutenMiniが最適です。胸ポケットにも入ってしまうかわいい端末、ぜひ買って楽しんでみてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です