Rakuten Mini 技適マークダウンロード 

Rakuten Miniがサイレントで仕様変更していた問題で技適マークが変更となってます。

楽天モバイルからは26日にメールがきていてRakuten Miniには3種類あるとのこと。

3種類の初期ロット、中期ロット、後期ロットで実際の仕様と技適マークがあっているのは中期ロットのみという、思っていたよりびっくりな状況でした。

IMEIの番号によって自分の端末がどのロットなのか判別できるのですが、確認してみたところ私の端末は初期ロットでした。
ちなみに各ロットによる変更のあった対応バンド等の状況は次の通り。

 初期ロット(IMEIが351676110356708まで)
  対応:B1、非対応:B4/5/B38
 中期ロット(IMEIが351676110356716〜351676110680487)
  対応:B1/5/38、非対応:B4
 後期ロット(IMEIが351676110680488~)
  対応:B4/5/38、非対応:B1

初期ロットはドコモ、au、ソフトバンクが使っているBand1に対応しているから問題なし、と思っていましたが中期ロットとも仕様が違っいてのは知りませんでした。

交換も可能、と楽天モバイルからのメールには記載がありましたが、とりあえず正しい技適マークをダウンロードしてみます。

初期ロットの技適マーク

初期ロットの技適マークはこれです。

設定→端末情報→規制ラベル、とすすんでいくと表示されます。

楽天モバイルからのメールによると、この技適マークは対応周波数を追加して認証取得した中間ロットのマーク、とのこと。
初期ロットではB5/38が非対応ですから認証とあっていない、ということですね。

そういうわけで正しい技適マークをダウンロードしてくれ、と楽天モバイルからメールがきたわけです。
メールに記載のあったリンクから技適マークをダウンロードしてみました。

正しい技適マークはダウンロードできたけど

メールのリンクをタップすると技適マークのpngファイルがありました。

楽天モバイルの説明によると、このファイルを端末にダウンロードしてくれ、とのこと。

指示通りにダウンロードし、ファイラーから表示してみたところがこちらです。

これはあくまでファイラーからpng画像を表示させているだけです。
先ほどの設定から進んでいって規制ラベルの画面を表示しているわけではないです。

どうすれば設定→端末情報→規制ラベルといったときに、この正しい技適マークが表示されるのかな、と思ってヘルプを読み込んでみましたが、どうもそういったことはできなさそうです。

ヘルプはこんな簡単なものなので、読み込むほどのものでもないのですが。
端末内にマークの画像が保存されていてればOK、ということなんですかね。

とりあえずこれで初期ロットRakutenMiniの技適マーク問題は解決したようです。

対象の端末は交換対象、中間ロットに交換してくれる?

楽天モバイルからのメールには対象の端末をもっている場合には交換も可能、とありました。
実際の文面がこちら。

本件に関して、上記「2.対象端末」の(1)または(3)の端末をお持ちのお客様で、別の「Rakuten Mini」への交換をご希望される方は、2020年9月末までに当社のコミュニケーションセンターまでお申し出ください。

楽天モバイルからのメールより

対象端末の(1)というのが初期ロットで、(3)というのが後期ロットです。
別の「Rakuten Mini」への交換、という表現がひっかかります。

はっきり中間ロットのRakuten Miniと書いておいてくれればよかったのですが。

後期ロットの場合、初期ロット、中間ロットでは対応していないBand4に対応しているため、交換しない方がいい、という方もいるかもしれません。日本国内で使うには後期ロットで外されたBand1に対応してないと、というところですが。

初期ロットは中間ロットに比べ単純に対応バンドが少なくなっています。
Band5、38がどの程度必要なものなのかちょっとわかりませんが、中間ロットに交換してもらえるならしておきたいです。

まとめ

楽天モバイル応援しているのですがバタバタバタバタしてますね。

Rakuten Mini自体はいい端末だと思うのですが。

1円で配ってみたり、配ったと思ったら技適問題がでちゃったりと。

とりあえず技適マークはダウンロードしましたが折をみて交換希望だしてみようと思います。
ただ楽天モバイルのサポートって全然繋がらないんです。
交換専用窓口でもあればいいのですが。

最近少しずつ出張等も再開し、またRakuten Miniでテザリングする機会も増えてきました。

1年後有料でも契約したいと思えるようなサービスになっていてほしいのです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です