蒲郡市がPayPay、LINEpayに対応・お得に自宅から納税してみましょう

蒲郡市が8月25日から市の納税についてPayPayとLINEpayに対応開始しました。
 蒲郡市HP:スマートフォン決済(スマホ決済)アプリを利用した納付について

PayPayもLINEpayも、納付書に印字されているバーコードをスマホで読み取り納付します。

納付書とスマホさえあれば、自宅から納税可能です。

手数料不要

蒲郡市ではクレジットカードでの納税は以前から可能でした。

Yahoo!公金支払を利用した納税です。

ただ、この場合決済手数料が必要でした。

それが、PayPayもLINEpayも決済手数料不要で納税可能です。

PayPay・残高支払のみ、ポイント還元も

PayPayで納税する場合、利用可能な支払は残高支払だけです。

事前に残高チャージする必要があります。

ただ、PayPay残高支払もポイント還元の対象で0.5%から1.5%の還元を受けることができます。

クレジットカードの場合は手数料を支払いましたがPayPayの場合は逆にポイントをもらえちゃう、ということです。

LINEpay・残高支払のみ、チャージアンドペイは可能、ポイント還元も

LINEpayで納税する場合、利用可能な支払はやはり残高支払だけです。

残高チャージの方法は色々ありますが残高支払でのポイント還元は基本なしです。

つまり、PayPayと違いポイント還元は通常ありません。

しかし、LINE公式のVisa LINE pay クレジットカードを持っていてチャージアンドペイを利用すると、会員ランクに応じて1から3%の還元を受けることができます。

条件によっては還元率がPayPayより高いですがLINEのクレジットカードをつくることが前提です。

すでに持っているよ、という方向けですね。

事業の経費となる税金は口座振替をおすすめします。

PayPayやLINEpayでの納税は自宅からすぐにできますが領収書は発行されないため自分で記録をつけなけれなりません。

事業をやっていなくて帳簿をつける必要のない場合にはそれでもあまり困りません。

ただ、事業をやっている場合、経費となる税金、事業税や事業用資産の固定資産税等の納税は記録がしっかり残る口座振替がおすすめです。

銀行通帳を会計ソフトに反映させるだけで経費の計上漏れも防ぐことができます。

納税忘れ、といったことも防げます。

事業に関連した納税は多少のポイント還元より、利便性をとって口座振替の登録をすぐに行いましょう。

まとめ

どうせ納税するなら少しでもお得に納税したいですね。

蒲郡市の方で納付書をコンビニや銀行に持って行って納税されている場合にはPayPayやLINEpayでの納税も検討の価値ありです。
手数料不要で場合によってはポイントもつきます。

私はLINEのクレジットカードも持っているので名古屋市が対応したらLINEpayでの納税やってみたいですが名古屋市はまだ対応してくれていません。

ただ、事業に関連したものは帳簿付けを簡単にするためにも、納付漏れを防ぐためにも口座振替の登録をおすすめします。

最後に、スマホ決済のポイント還元はどんどん還元率や還元対象が変わっていきます。
ポイント目当てにスマホ納税される場合にはポイント還元の対象となるのかどうか一度ご自身でお確かめください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です