煎り上手・珈琲自家焙煎記録10

煎り上手での自家焙煎記録

エチオピア モカシダモG-4 55g

今日焙煎したのは先週と同じくエチオピアのモカシダモG-4という豆。

先週焙煎した分は苦目で好みの方向ではありましたがあまり香りがたっていないような。

今週はどうしようかと思いましたが先週と同じようにやってみました。

中火3分50秒で1ハゼ・その後1分強

今週も引き続き中火です。

中火だとやはり早いですが先週よりもさらに早くなりました。

4分たたずにパチパチと音がしはじめ4分半すぎにはバチバチバチと2ハゼに。

火から遠ざけつつ5分丁度位で完全に火からおろしました。

焦がしたか、とも思いましたがなんとか焦がさず、です。

焙煎後は45g、先週よりムラはなし

焙煎後は45g、誤差の範囲でしょうが先週より1g少なく多少深煎に仕上がったのか、と。

今週は焙煎直後に挽いていれてみました。

焙煎直後の豆を挽いていれるとお湯を落としたときのモコモコが半端ないです。
炭酸ガスが全然抜けてないから、らしいです。
味的には、二三日たって落ち着いてからがいい派と、煎りたて鮮度命派といるみたいですが私は落ち着いてからの方がよさそうだなと思っています。
ただ、この凄いモコモコは見る価値ありです。

肝心の味はやはり落ち着いてないからかぼやけた感じの味でした。
また豆の中のガスが落ち着いた頃のんでみます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です